障害の種別や立場、考えの違いを乗りこえ、障害のある人々の社会における「完全参加と平等」や「ノーマライゼーション」の理念を具体的に実現することを目的として、各種事業を全国的に展開しています。

17年8月3日更新

比留間 ちづ子

テキストさんの写真

理事/企画副委員長

(一般社)日本作業療法士協会 制度対策部員

フッターメニュー