障害の種別や立場、考えの違いを乗りこえ、障害のある人々の社会における「完全参加と平等」や「ノーマライゼーション」の理念を具体的に実現することを目的として、各種事業を全国的に展開しています。

14年10月16日更新

病棟から出て地域で暮らしたい  精神科の「社会的入院」問題を検証する

JDブックレット2

【著者略歴】
★藤井 克徳(ふじい かつのり)
日本障害フォーラム幹事会議長,NPO法人日本障害者協議会代表,きょうされん専務理事,公益財団法人日本精神衛生会理事,日本精神保健福祉政策学会副理事長,内閣府・障害者政策委員会委員長代理(2012年5月~2014年5月)
 ※国連ESCAPチャンピオン(障害者の権利擁護推進)賞受賞(2012年)

★長谷川利夫(はせがわ としお)
杏林大学保健学部作業療法学科精神障害作業療法学研究室教授,日本病院地域精神医学会理事,NPO法人にいがた温もりの会理事,NPO法人日本障害者協議会協議員など

★増田 一世(ますだ かずよ)
公益社団法人やどかりの里常務理事,やどかり情報館館長,やどかり出版代表.NPO法人日本障害者協議会常務理事,日本健康福祉政策学会理事など

【JDブックレット2】
病棟から出て地域で暮らしたい
精神科の「社会的入院」問題を検証する

藤井克徳 長谷川利夫 増田一世 著
日本障害者協議会 編
発行:やどかり出版
本体価格926円+税
ISBN978-4-904185-29-2
発行年月:2014年9月
 

■ 定価:1,000円(A5判・123頁)送料別
*10冊以上のお申込みで割引いたします。
詳しくはJD事務局までお問い合わせください。

*視覚障害等の理由で読めない購読者のためのテキスト
データ引換券付き。

◆もくじ
はじめに  太田修平

第1部 障害者権利条約からみた「社会的入院」問題
 第1章「病棟転換型居住系施設」問題の背景と危険性
 長谷川利夫
 第2章 社会的入院問題の背景と改革への視座
 藤井克徳
 第3章 社会的入院の真の解決に向けて
 増田一世

第2部 生活するのは普通の場所がいい
 第1章 新たな局面を迎えた精神障害分野
 増田一世
 第2章 6・26緊急集会リレートーク
 (精神科病院への長期入院経験者、障害当事者、家族、支援者など21名)

あとがき  伊澤雄一

JDブックレット1 私たち抜きに私たちのことを決めないで 障害者権利条約の軌跡と本質
JDブックレット3 「生き場」をなくした人たち 罪を犯した障害者の生きにくさに向き合う も好評発売中です。


◇◆ ご希望の方は ◆◇
ご注文は、本のタイトル、必要部数・氏名・連絡先(郵便番号・住所・電話・ FAX番号・
Eメール)、請求書が必要な際はその宛名を明記の上、 office@jdnet.gr.jpへご注文ください。
なお、TEL・FAXによるご注文もお受けしております。

FAXでのお申込み用紙はこちらから

右【書籍申し込み用紙(PDFファイル)】

〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1 日本障害者協議会
TEL:03-5287-2346 FAX:03-5287-2347

フッターメニュー